2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.03.08 (Sat)

ひとりピクニック

デジ絵描いたりマンガ読んだりインドアにも程がある今日この頃でありましたので
生き物が蠢きだす春ですから
(「うごめく」って春の下に虫・虫って書くんですねぇ。)
生き物としてそろそろ活動しようと1人ピクニックに出かけました。
と言っても午後からのそのそ出発したのですが。

でまあ地元民には名の知れた、海の見える梅林です。
晴れたり曇ったり雨降ったり天気が微妙すぎ。
絶景ポイントにいた時は曇天で写真も上手く撮れなかったですわ。

IMG_0001_1.jpg
IMG_0001_7.jpg
IMG_0001_2.jpg
IMG_0001_5.jpg
IMG_0001.jpg

そこで交わされる老夫婦の会話。

妻「今日は変な天気やなぁ。晴れたり曇ったり。」

夫「あんたの心とおんなじや。」

よろしければその他の春写真



それからもっと西へ向かって温泉入ってきました。
露天風呂、海を臨んでいますけど、暗いので分かりません。
知らんおばさんと2、3会話する。
近場なのに旅情を感じる。
旅先でこんな風に自然に話しかけてくる人はいいなと思う。
自分もそうしたいけど自然には出来ない。人生経験が必要だ。

日常のストレスやギスギスした気持ちを癒すには海で
元気がなかったり落ち込んだ気持ちを癒すには山 らしいですよ。
かなり記憶が曖昧な昔聞いたうんちくによれば。

今の自分はどっちなんだろうなー。どっちでもないけど、どっちもあるような。

半日ぼーっと過ごして、私の中にも蠢くものがあったかも知れません。

スポンサーサイト
01:32  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。