2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.06 (Tue)

コンテンポラリ

先日、初めて『コンテンポラリーダンス』というジャンルの舞台を観ました。
地元の商家を改築していろいろされておられる『アポロスタヂオ』という場所です。

空調は壁掛けの扇風機と観客に1つずつ配られたうちわとおしぼり。
昭和な雰囲気で立ち見の人もいるくらいギュウギュウ。


ほとんど台詞のないお芝居のようなダンスのような
とにかく体や表情だけで表現する舞台。

うまく説明は出来ないけど心が騒ぎました。
他のこういう舞台観たことないから比べようがないけど
主宰さまのやろうとしてることが伝わるとっても素敵な舞台でした。
後半、サウナ状態で手の甲からも汗が垂れましたが
それ込みで夢心地のような。

他と違う確固たる個性・特徴があるということは
目新しさで惹かれるだけじゃなくて心に響きます。

またやる時あったら絶対観に行きたい!


スポンサーサイト
18:00  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.03.24 (Wed)

農業少女

3週間くらい経ってしまいましたが忘れんうちに感想を。
話の内容に触れるネタバレはありません。




野田秀樹バージョンがどんなのかも話の内容もあまり知らなくて
松尾さんの演出で好きな多部美華子ちゃんが出るから観たかった。

松尾さんのこういう抽象的なセットの舞台って始めて観た気がする。
多少時系列が、もう一回観ないとこんがらがってる部分もあるのですが
いろんな趣向を凝らしてて、中にはどうでもいようなくだらん小細工が
散りばめてあって、重い話でも飽きません。

一番「こんなの初めて!」と思ったのが、
少女以外の3人は何役かこなすのですが舞台はけないで、
上・下と奥で着替えるところを敢えて見せてるところ。
一役終わって素に戻るところをワザと見せる。
それ自体、素に戻る演技をやってるんだから技量がなければできないことだ。
その間も重要な台詞言ったりして場を繋ぎ、常に舞台で動きがある。
暗転1度もなしでくるくる場面が変わる。
すごいなぁ~。


当たり前のことだけど、あらためてプロの役者さんは、
まず台詞が聞き取りやすいから頭に言葉が入ってくるな~と思いました。
今、うちのアマチュア劇団の稽古中だから余計そんなこと思いまして。
感想がやる側目線になってしまいました。



17:30  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.10.15 (Wed)

たっだいまー

舞台無事終了しました。
いや~ほんと、終わった・・・・(真っ白)
翌日は眠すぎて仕事にならなかった。
あまり寝ないで会社に行くことくらいたまにあるのにただ眠いんじゃなくて
気持ちとは別に体が「寝ろ!」って言ってるみたいな。
帰ってきて夕方から翌朝まで飲まず食わずで寝ましたわ。


本番楽しかった。
心残りはもっと練習したかったということでしょうか。
もっと練習してたらもっと楽しめただろうなと。
原稿であまり行けなくなることは予想してたのに
なんで最初にそれ言っておかなかったのかと後悔してます。
それは「自分の出番を優先的にやってくれ」って我儘なのかなー
と思ってたけど結局言っといた方が迷惑かからなかったのかなと。


いや~、今回ほど外側でなんやかんや考えたことはないし
自分の発言がどう影響するかとか思い知ったこともないし
何が正しいのか何が悪いのか、全部ひっくるめて
「あ~めんどくせ~逃げたる!」と思ったこともないし
いやいや
でもでも

お芝居っていいよね\(^0^)/


今回3ステもあって、自分だけの出来でいえば1回目だったかも
しれないけど、お客さんの反応的には3回目?って感じです。
3回目はタイミングが合わないのとかなんやかやあったんですが
オチが決まったのは3回目だったです。
分かったんですけど、私はお客さんの顔が見える方が安心するみたい。
3回目のお客さんは前の方に座ってくれてたからなんか落ち着いてた。
そんで2回目の後半位から
「ああ、もうこの役やるのもあと一回だけなのか・・・」と
ちょっと名残惜しく思いつつやってました。


最後に。打ち上げで言い残したので。

死神さん。もっと私が稽古出れてれば段取りから開放されていたかも
しれませんが、なんやかんや言うて本番では一番観客を魅了できるお方です。
素晴らしいです。

明子さん。本番まで目が合ってなかったとは・・・!気が付かずごめん!
そうよね・・・私と絡む時以外孤独だもんな・・・淋しい思いをさせました。
気付いてないと思うけどアンタに救われることがあったんよ・・・
頼もしくてもう・・・プロポーズしたかったわ。

友よ。
お花ありがとう。
200810151803001.jpg


19:30  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.10.12 (Sun)

本番当日

おはよーございます。

舞台本番朝です。
やー、なんか昨日風呂も入らず寝てしまって
中途ハンパな時間に起きて風呂入って洗濯したらこんな時間に。
あと1時間くらい寝てもいいけどどうしようか・・・・。

昨日は仕込みの日でした。
が、私は行けなかったんですが金曜夜から搬入してある程度終わってたので
土曜は朝の段階で終わってました。
つーか、私は1週間前稽古中首痛めたのが直らなかったので
本番まで痛かったら鬱陶しい、行くなら今日しかないと思って
遅刻させていただいて整形外科行ってきました。
だからホールにいったらやることが殆ど残っておらず・・・皆さんすんません。
「ああ、治る治る。上手く効けば明日治る。」って言われて
思いっきり首に2発注射打たれました。
おかげでリハは乗り切れたよ。
結局疲労が溜まってた所に変な力がかかったのが原因で「もっと運動しろ」とさ。
原稿やってたその足で稽古行ってストレッチあんましてなかったからな~あの日。
ストレッチ重要やで。


あ、原稿は無事脱稿しました。
お芝居がこなせるかの心配より、原稿間に合うのかどうかの方がドキドキしていたので
いつもは本番近くなると本番で相手が全然違う台詞を言ってきてアタフタする、という
夢を見ますが、今回はそんなこともなくあまり緊張感を感じることなくきました。

いやはや、ともかく本番、いってきま~す!



06:18  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.24 (Wed)

永遠の後輩

長く同じ所にいるといろいろ見えることもあるし
上に意見が通しやすいというか言いやすくなるものです。

お芝居の現場で話し合いになった時に
一応年は上の方だし、古株になってきてしまったし
キャラ的にも自分が一番言いやすいのではないかしら?
というのもあってワリとズバっと切り込んでしまうのですが。
(いや、実際そこまで考えて発言しているワケではない。
 単に言いたいから言ってるのがほとんど。)
新しい人からすればズケズケ物を言う怖い人に見えるかも。

後でフォロー入れとこう、なんて考えている自分がいて
なんだかとっても中間管理職。いやお局か?
ていうか、実力伴ってれば堂々と意見できるんだよ。でもねぇ・・・。

ああ、永遠の後輩でいたい。
意見するより、意見される方が落ち着く。
でも、言いたいことはやっぱ言いたい。(どっちやねん。)

17:09  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.16 (Tue)

もろもろ

公演のチラシ用マンガ描かせていただきました。
構想10分。稽古場の片隅でしこしこ色塗りをして。
200809161839001.jpg
見た方は一応褒めてはくれますが、「違うねーん!もっとできることがあったねーん!」と言いたい。

そして
薔薇などを描いてます。こっちは仕事。薔薇に・・・・見えますでしょうか?
200809140134000.jpg

原稿〆切と稽古期間がほぼかぶっててなんか焦ります。
焦りで脳が活性化しているのかいつになく台詞覚えがいい気がする。
実際は両方共間に合うか間に合うかとドキドキが続くのが嫌過ぎるので
稽古の時間で動きと台詞を早く覚えてしまって安心したいというチキンハート根性。
まあ、まだ最後まで覚えてないんですがネ!

許されるのなら稽古場の隅で仕事したい。

19:27  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.02 (Tue)

代筆日記

というわけで、くんちゃんに代わり稽古日誌つけました。
コピペよろしくお願いします。

17:32  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.08.11 (Mon)

女優あまなつ復活

何気に触れてませんでしたが
わたくし、今年、また地元で舞台やります。
今回はガッシガシのコメディでございます。

公演日は10月12日(日)13日(祝)です。

私の知り合いで興味のある方は案内致しますので
ここのミニ掲示板かコメントかメアドまでアピール願います。
知り合いでなくても大歓迎です。
取りあえずはささやかな宣伝す。


今回は短めのお芝居の3本立て。
私は3本目のヤツにかなり出ずっぱりで出ます。
今までやった中で一番のセリフ量です。
落語を現代の話にアレンジした物語で
私の役は愚かで調子に乗ってる奴なので
調子乗ってやってやろうと思って調子乗ってお稽古中です。

7月は週1しか練習行けなかったんで
8月はなるべく行けますよう。。

以下、

03:26  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.06.23 (Mon)

ディスイズ大阪

050515-134838.jpg

憧れの(?)友近姉さん主演舞台『春子ブックセンター』観て来ました。
6年前の大人計画の本公演で同じ舞台は観たけど
やっぱコッチは演劇というより関西喜劇色が濃いわ~。
6年前ツボだった宮崎吐夢さんが演じたマイキー先生は今回はなだぎさんで
もうこれでもかと言う位、キャラが凄くて面白い通り越して尊敬する。

夜は急遽ノリでbaseよしもとに行くことに。
システムが全く分からなかったので警備のおばちゃんに聞いたら
「当日券なら開場10分前にここで並べば大丈夫。全然混まないから。」
というちょっと切ない回答。そうなのか・・・・がんばれ若手。
モンスターエンジンが劇場前のブースで何かラジオやってたけど
神々でない時は普通のおにいちゃんだ。
開演前まで時間があったので近くのたこ焼き屋の2階から外を眺めて時間を潰す。
なぜか「芸人を探せ」みたいになる。

小一時間で計5人発見した。
GAG少年楽団のロン毛の人、ミサイルマン・西代、
ギャロップの両方を時間差で。あとハムの諸見里。

私と友人の若手芸人(関西限定)の知識はお笑い好き女子高生並なのである。
こんなすぐ見分けられる30オーバーってどーよ・・・?と心配に思った。
ちなみに、私が見るつもりの回にこの人達は出ないので
全く偶然通りがかっただけです。劇場の近所とはいえさすが大阪。

さてさて実際の舞台ですが、やっぱりおばちゃんの言う通り
この日は席が半分も埋まってなかったけど芸人さんは全力投球。
イキイキ、キラキラしていましたよ。舞台に立ってこそ芸人さんだ。
腹筋痛くなるほど笑いました。
ジャルジャルとかが生で見てもオモロイのは予想つくけど
意外にも極悪連合の笑いにハマった。
文化祭並のクオリティのことを本気でやるのって面白い。
これぞLIVE!

ネタの後のトークコーナーにも感動。
人のトークは興味津々で合い槌打って聞いて、誰かがおかしな事言ったら
全員で立ってツッこんでひと段落したらナチュラルに席に戻るという・・・
これはショーだわ・・・タダの立ち話ではない、観客にみせるエンターティナーなのだわ。

勉強になったわぁ・・・・。
ベタ大事やで。

17:48  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.11.25 (Sat)

本日。

小屋入り翌日は平日だったので仕事やらガッコやらの都合で
みんな入れ替わり立ち代わりで代役やったりやられたり。
照明付きで稽古の様子を客席から見るのは贅沢な感じがして好き。

日付け変わりましたので、もう今日が舞台本番ですねぇ。
始まったらあっちゅー間なんですよねぇ。

パックしてサプリ飲んだ。準備万端。

あとは寝るだけ。
00:55  |  お芝居  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。